読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェロスのせいで寝てしまった トータルリコール 

映画


ノンストップアクション物映画って聞いたので大丈夫と思って油断した。
ちょっと腹減ってるなーどうしようかなー飲み物?いやーなにか腹にいれたい。チェロス?チュじゃなくてチェなのか。ディズニーランドで食べるっていうイメージある、そういえば最後に行ったのは何年前だろうか。よし、食べよう。映画はじまりー。…。おーそろそろ終わりに向けて盛り上がってくる感じなんかな。しかし眠…い。。。いかんいかん、お、ラスボスっぽいのと殴り合いをしとるけどねむいーzzz。はっ、終わりそうというか決着ついてる、そうかそういう終わり方か細かいことはわからんがなんとなく理解した。
固形物を腹に入れたのが間違いだった。

ノンストップアクションというよりドタバタアクションっぽさが感想としては勝ってしまった。なんやかんややってるうちに舞台を移動しているという感じで、緊迫感が伝わって来なかった。貧困層と富裕層の対立という話も盛り上がりにかけてしまうし、主人公の動機とも最初から結びつく舞台設定じゃないのでいまいち。女性の悪役を強敵として出しっぱなしなのも、見た目のインパクトがないためだらだら感を助長しているのでは。