読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REC


スペイン映画。
南米旅行の際の記憶にのこった微小なスペイン語知識をもとに言葉が聞き取れることもありにやりとした。あ、ポルファボールだ。。わかる。
深夜ニュースで消防署を紹介する映像を撮っていたら事件が起き、隊員とともにカメラマン、主人公の女性が急行。海外によくある、共同玄関ロビー付きアパートのある部屋で女が血まみれで奇声をあげておりさぁ大変。なんとか抑えようとするが凶暴化、噛まれる!助けを求め外に出ようとするがなぜか警察に包囲されており、えっ!?という感じのお話。
手振れも演出の一つという感じのフェイクドキュメンタリー作品。観客はカメラマンのカメラを通じて事件をみることになる系の作品。
いやぁこんな面白いと思わなかった。久々に映画観てドキドキした気もする。無意味にグロを押し出すこともないし、真実味のある映像でよかった。
珍しく2は更によくなっているそうで、続きも観ないと。