読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レ・ミゼラブル


まさか3時間近くに及ぶ大作だったとは。
ミュージカル映画好きなのと、レ・ミゼラブルって有名だけど内容は全く知らんのでいい機会だなと思って観た。
3連休最終日のクリスマスイブということもあってか真面目な感じの映画なのにちゃんと混んでた。初めての渋谷TOHO。
オペラ座の怪人ムーランルージュなど他のミュージカル映画を想定していったので、全編歌いっぱなしでまずはびっくり。ドラマパート、ミュージカルパートが分かれてるもんとおもいきや、しょっぱなからラッセル・クロウウルヴァリンのおっちゃんが歌いっぱなし。フランス革命だけど全編英語、それでいて所々ムッシュとか入れてくる。
そういうこともあってか少々退屈に感じることもあった。純粋なミュージカルは好きじゃないのかも。そしてキメの歌がいまいち見当たらないのもミュージカルとして弱いなぁと思ってしまう。
セットは豪華、飽きさせないように笑いも挟んだりと3時間でよくこの長そうな話をうまいことまとめたなということで悪くはなかった。