読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイティ・ソー/ダーク・ワールドの感想

映画


完全なるファンムービー。アメコミ。ブロンドマッチョのいいオトコ、ソーがハンマーで敵を叩きのめす映画第二弾。なぜだかソーのキャラがツボにはまり好き。なので観た。
アメコミヒーロー二作目としては十分責務を果たしたと感じる出来。え、なにこれというのもある中、よくぞ2作目という新味を武器にできないなかちゃんと作ってくれた。特別凝った脚本でもなく、何か新味のある演出も無いけれど俺達の好きなソーが大画面でハンマーを振ってくれる。素晴らしいじゃありませんか。拍手で迎えましょう。
アベンジャーズでも悪役を承った兄貴のロキさんは完全にバイキンマンみたいな位置に落ち着いていてなんだか和む。
エンドロール後のシーン、さらにエンドロール挟んでコメディシーンというのはちょっとテンポが悪い。次へのつなぎもいくらなんでも雑じゃなかろうか。
まあよいのです、ソーが好きだから。次もハンマーを振るってください。

ちなみに新宿バルト9で25時から観た。アイマス公開週だったからあんな遅くまで開けていたのだろうか。何にせよそれなりに席埋まってて、さすが都心。