2013-11-26から1日間の記事一覧

イン・ハー・シューズの感想

最高の女と最低のビッチはブロンドに限るというアメリカの民意が観える気がする映画。頭はいいが見た目はイマイチな姉と見た目はいいが難読症もちでアホな妹の物語。たぶんアラサー女性向け映画。 キャメロン・ディアスが男遊びの激しい若い女という役柄を演…