読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEB+DB PRESS 48, なぜビジネス書は間違うのか, 事実に基づいた経営, とある飛空士への恋歌

とある飛空士への恋歌

前作は一冊で完結だったのに続き物に。でも楽しく読めたのでよしとする。
前のはローマの休日,今回はロミオとジュリエットらしい。悲劇まっしぐら。

とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
犬村 小六
小学館
売り上げランキング: 43

なぜビジネス書は間違うのか

業績がいいときは会社、経営者のすべてを褒め称え、業績が悪くなったら何も変わってないのにフルボッコという例を示しつつ「騙されんな!」ということが書いてある。

なぜビジネス書は間違うのか ハロー効果という妄想
フィル・ローゼンツワイグ
日経BP
売り上げランキング: 47430

事実に基づいた経営

第2部「人と組織の経営に関する危険な「半分だけ正しい」常識」は自分が働き出して一年目でいろいろ考えることがあるからか非常に楽しく読める。

  1. 仕事とプライベートは根本的に違うのか?違うべきか?
  2. 業績の良い会社には優秀な人材がいる?
  3. 金銭的インセンティブは会社の業績を上げるか?

こうした長時間労働をしなくてはならないというプレッシャーは、労働時間が往々にして会社への忠誠とみなされるプロフェッショナルファームやハイテク企業に強い。…
EAのプログラマーの妻が匿名で「EAは社員を週80時間以上何ヶ月にもわたって働かせてダメにしている」という怒りの投書を…

ああ、世界も日本みたいな感じなのね…。長時間労働の動きが広まりつつあるのか。

事実に基づいた経営―なぜ「当たり前」ができないのか?
ジェフリー フェファー ロバート・I. サットン
東洋経済新報社
売り上げランキング: 10589